JH2 ホンダ N-WGNカスタムのバッテリー交換方法とバックアップのやり方

JH2 ホンダ N-WGN ホンダ

※当サイトはアフィリエイトを利用しています

JH2 ホンダ N-WGNカスタム(以下N-WGNカスタム)は、ホンダが製造販売するハイトワゴンモデルです。

Nシリーズは、同社の基幹軽自動車モデルとなっています。

ここでは、N-WGNカスタムのバッテリー交換方法と注意点などについて紹介していきます。

JH2 ホンダ N-WGNカスタムのバッテリー設置場所

JH2 ホンダ N-WGN

N-WGNカスタムは、通常ガソリンエンジン(ターボ)モデルです。

N-WGNカスタムのバッテリーはボンネット内に設置されている

N-WGNカスタムは、フロントのエンジンルームにバッテリーが設置されています。

ボンネットを開けると助手席側に縦にインストール

ボンネットを開けると、助手席側に縦にインストールされています。

すぐにわかる場所にあるので、迷う事はないでしょう。

JH2 ホンダ N-WGNカスタムのバッテリー交換方法

JH2 ホンダ N-WGN

N-WGNのバッテリー交換方法について解説していきます。

バックアップ電源を取得する

JH2 ホンダ N-WGN

↑ N-WGNのOBDⅡはサイドブレーキの上方です。

N-WGNには、セキュリティやアイドリングストップなど、バッテリーを外してしまうと、初期設定などが必要な装備が多くあります。

そのため、メモリーのバックアップは必ずするようにしましょう。


JH2 ホンダ N-WGN

バックアップ電源を取得してあげないと、交換後の再設定などが大変のモデルだといえます。

バッテリー固定用ステーを外す

JH2 ホンダ N-WGN

バッテリー固定ステーは、10㎜のナットで止まっています。

JH2 ホンダ N-WGN

ディープソケットが作業しやすいです。

もしなければ、短めのメガネレンチでも作業可能でしょう。

バッテリーのマイナス端子を外す

JH2 ホンダ N-WGN

ディープソケットとラチェットがあれば、そのままバッテリーのターミナルも外すことが可能です。こちらも10㎜のナットです。

バッテリーのプラス端子を外す

マイナスを外した後に、プラスも外していきます。10㎜のナットです。

新しいバッテリーを載せて外した時と逆の手順で組み付ける

新しいバッテリーと交換したら、外した時と逆の手順で取り付けしたら作業終了です。

JH2 ホンダ N-WGNカスタムのバッテリー交換での注意点

JH2 ホンダ N-WGN

N-WGNカスタムのバッテリー交換の際は、どのような点に注意するべきでしょうか。

アイドリングストップ異常表示が出た時の対処方法

N-WGNカスタムのバッテリーを交換する場合に、アイドリングストップ異常と表示が出てしまってから交換するケースがあると思います。

こういったケースでは、すでにマイナスターミナルについているセンサーから、ECUに情報が送られてしまっています。

バックアップ電源を取得しても、エラーが消えないケースになります。

  1. ECUのバッテリ内部抵抗値リセット方法
    エアコン、ライト、オーディオなどの電装品を全てオフ
  2. ブレーキを踏まずにエンジンスタートボタンをゆっくり2度押してイグニッションONモードに
  3. ブレーキを踏み、スタートボタンを押してエンジンを始動
  4. 1分間アイドリングを保持してエンジンオフ、上記を4回以上繰り返す

これがダメな場合は、60分以上エンジンをかけて走行すれば消えます。

じつはこの作業に手間取ってしまい、ホンダディーラーに聞いたことがあります。

ホンダでは、エンジンをかけたままバッテリー交換する(2人がかりで)と話していました。

N-WGNカスタムのバッテリー交換で必要な工具

N-WGNカスタムは、アイドリングストップ用バッテリーが搭載されています。

バッテリー交換に必要な工具は、

バックアップ電源と短め10㎜のメガネがあれば、作業できます。

※できれば、ディープソケットとラチェットがあると作業が楽でしょう。

JH系のN-WGNにおすすめなバッテリー

バッテリー適合表

排気量 車両 エンジン 仕様 充電制御車/IS/HV バッテリー型式
型式 型式 新車搭載 寒冷地仕様
660 DBA-JH1 S07A IS IS M-42R M-42R
660 DBA-JH1 S07A ターボ,IS IS M-42R M-42R
660 DBA-JH2 S07A 4WD,IS IS M-42R M-42R
660 DBA-JH2 S07A 4WD,ターボ,IS IS M-42R M-42R
660 6BA-JH3 S07B 2WD IS M-42R M-42R
660 6BA-JH3 S07B 2WD,ターボ IS M-42R M-42R
660 6BA-JH4 S07B 4WD IS M-42R M-42R
660 6BA-JH4 S07B 4WD,ターボ IS M-42R M-42R

おすすめバッテリー

Panasonicカオス(N-M65R)
おすすめ度★★★★★
■「みんから」でも殿堂入り。高い耐久性と信頼性、さらにオーディの音質向上にも貢献するコスパと性能が最高のバッテリー。整備士としてもおすすめ。M-42のさらに大きな容量がM65となりノーマルよりも少し価格は上がるものの、コスパは非常に高い。

GS YUASA ECO.R(M-42R)
おすすめ度★★★★☆
■国産バッテリーのリーディングカンパニーであるGSユアサがリリースした次世代のバッテリー。品質に個体差が少ないのも安心できる。

ATLAS BX ATLAS PREMIUM(M-42R)
おすすめ度★★★☆☆
■安さが売りの韓国バッテリーシェアナンバーワンのブランド。低価格を実現しているが、商品の耐久性にバラつきがある?とりあえずバッテリーを交換しておきたい方にはおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました